東京日々新聞 九百八十一号

アイテム

タイトル
東京日々新聞 九百八十一号
Level
アイテム
識別子
O-COL-SN-197
タイプ
錦絵
キーワード/Subject
新聞錦絵
ページ数
1
来歴-所有者(L6-001)
東京大学大学院情報学環図書室/附属社会情報研究資料センター
来歴-現物資料の来歴(L6-002)
1970年代後半小野秀雄邸より旧新聞研究所に移管。1980年代から2000年代にかけて情報学環本館7F展示室に保存されていたものを、2007年以降図書室/社会情報研究資料センター貴重資料保存スペースに移管。
言語(L6-077)
ja
内容記述(L6-068)
巡査、亭主に姦通現場を押えられる (読み下し文_括弧なし:高輪南町の小泉と云ふ茶屋の亭主/栄蔵ハ四月七日の夕がた余所から返つて/見ると妻のおたけがゐしきの一件たと見えて/制服制帽で大きな長い棒を持た長野政吉/と云ふ巡査に押へ付けられて居る様子に付き/オや手前ハ何が悪い事をしたかとつかつかと立寄れバ/巡査ハ驚ろき姦棒を引堤て遁んとするをイや/此奴ハ好い事をして居たナ太い奴めと打て掛れバ/女房ハなき出す野郎ハ飛び出すジタバタどさくさ/大騒ぎと成りたる折からに巡査原雪これを見認め/て巡査トおたけを拘引したり其とき亭主栄蔵ハ/手早く妻おたけが寝床の辺りに取り散したる/白紙を拾ひ取り/大区へ持参し/たる由/なれバ/慥かに何かの証拠に成る処が/あると見える笑しな咄しだ/アハハハアハハハアハハハアハハハ )
作成(L6-027)
絵師:恵斎芳幾/彫師:渡辺彫栄
出版者(L6-074)
人形町具足屋
日付
1875
成立年代-元号(L6-021)
明治
成立年代-年(L6-022)
8
成立年代-月(L6-023)
4
サイズ/Extent
365×250
デジタルデータ関連-デジタル化の有無(L6-046)
デジタル化済
元記事原文(CUSTOM_00023)
高輪南町の小泉と云ふ茶屋の亭主榮藏ハ一昨七日の夕/がた余所から返ッて見ると妻のおたけが何かゐしきの一/件だと見えて制服制帽で大きな長い棒を持た長野政吉と/云ふ巡査に押さへ付けられて居る樣子に付きオヤ手前ハ/何か悪(わる)い事をしたかトつかつかと立寄(たちよ)れバ巡査ハ驚ろき/姦棒を引提(ひツさげ)て遁(にげ)んとするをイヤ此奴(こいつ)ハ好(よ)い事をし居(をツ)たナ/太(ふと)い奴(やつ)めと打(うツ)て掛れバ女房(かゝア)ハなき出す野郎ハ飛び出すジ/タバタどさくさ大騒(さわ)ぎと成りたる折からに巡査原雪これ/を見認めて巡査トおたけを拘引したり其とき亭主榮藏ハ/手早く妻おたけが寐床(ねどこ)の邊(あた)りに取り散(ちら)したる白紙を拾(ひろ)ひ/取り大區へ持参したる由なれバ慥かに何かの證據に成る/べき処があると見える笑(をか)しな咄しだアハヽヽヽヽヽヽ
sort
O-COL-SN-197
資源識別子/Identifier
f52acf83-680b-41cc-92a6-7adb0f6941a0

エクスポート