資料群階層
 Loading...

詳細情報


タイトル
焼場方角付∽075

記述レベル
アイテム

ライセンス

作成日
1866

資料ID
075

来歴-所有者
東京大学大学院情報学環図書室/附属社会情報研究資料センター

来歴-現物資料の来歴
1970年代後半小野秀雄邸より旧新聞研究所に移管。1980年代から2000年代にかけて情報学環本館7F展示室に保存されていたものを、2007年以降
図書室/社会情報研究資料センター貴重資料保存スペースに移管。

形態・形式情報-表現形式・スタイル
03報道・ニュース

言語
ja

内容記述
焼場方角附/頃ハ慶應二年/寅十一月四日よ九ツ/時より深川相川/町より出火いたし/相川半丁蛤丁/外紀殿丁うハ丁/福島橋おちる/八幡橋おちる/中橋町北川丁/黒井丁中丁/大島丁少々のこる/蛤丁横店留/吉町貞川丁/通黒井丁橘/下中丁山本丁門前/かし八幡前十二間/いなり横丁自身/丁馬横丁たたみ/横丁坂■大門内/やける才人息寺/横丁黒井丁/うらかし大橋■/黒井丁代地/ニてやけとまる/頃は慶應二丙寅年/十一月九日夜八ツ時神田/新かハや丁より出火いたし/折しも西北風はげしく/皆川町一二三焼る三川/町一二三丁目中程迄焼る此所八番九番十番/組にて消留るかぢ町一二丁目ニて焼留る横/大工町たて大工町白かね町留又一口ハらふ/そく町野島屋敷もんとがし鎌倉がしとしまや/のかわ四軒残る此所五番六番本所深川組ニて/けし留る神田橋外永井肥前守様屋敷やけ/本多伯耆守様御屋敷残るげたやしん道やける/一口は石町一丁目半分焼河岸通焼る本町一丁目/片かわ焼中程ニて留る本両替町するか町三ツ井/茶店焼るむろ町一二西がわ焼る品川町北さや町/針店まき河岸ニて留る此所ハ一番二番三番五番/にて消留る一石橋焼落るまた一口ハ呉服町へ飛火し/西かし町十九文横丁元大工町すき屋町桧物町上まき町/北まき町南まき町はとや新道不動新道狩野しん道桶町/一丁目二丁目かし通り焼る此所ハ二番三番五番六番組消口をとる/南大工町南かぢ町一丁め二丁目五郎兵衛町たたみ町こん屋町ニて焼留る/此所をバ壱番弐番三番五番組にて消し留るまた一口ハ通一丁目/二丁目三丁目四丁目中橋広小路南伝馬町壱丁め二丁目三丁目/より京橋にて留る此所ハ弐番三番五番組にてけし留る/又一口ハ四日市青物町ひら松町おとハ町佐内町川せこく町/新右衛門町しきぶ小路小松町はく屋町くれ正町岩くら町/ふく島町下まき町大鋸町さや町ぬし町すずき町/因幡町松川町ときハ町炭町まで焼中の橋/残る此所ハ本所深川組八番九番十番組にて/けし留るしんば本材木町壱弐三四五六七八/丁目通り白魚はしニて留るしんハ橋焼落る/夫より八町堀にいたり松平越中守様御屋しき/久世出雲守様御屋敷焼高輪代地町まつ屋町/神田ぬし町代地しん白かね町代地八町ほり北紺屋町/七けん町岡崎町水谷町こんや町大昇忠左衛門拝領/屋敷焼る家根屋町南八町ぼりたて七丁やける/くつき近江守様御やしき松平阿波守様御屋敷堀内■■様/御屋しき井伊掃部頭様御やしき松平遠江守様御屋しき/中川修理太夫様焼又一口ハ三かく家根やしん道近江屋しん道/玉子や新道日比谷がし一二三かしニてやけ留る長沢町幸町/かめじま橋焼落る亀島残らず同所河岸にて留る/此所ハ壱番六番八番九番十番組にてけし口を取竹島町焼る/夫より鉄砲洲にいたりて稲荷ばし半焼稲荷やける本湊町/壱丁目船松町十けん町明石町辺残らず榊原越中守様/御屋しき奥平大膳太夫様御屋しき土井様御屋しき細川能登守様/御屋敷松平長門守様御屋敷焼島会所にてやけとまる●/●此あたりの海上に/うかべる船にも火/移りて焼亡/するも少からず/猶余は盛んに/して佃島に飛火し石川橋にて焼留る翌る十日朝/五ツ半時全く火しづまり人々安堵の/思ひをなせりさしも繁栄の千万戸/一夜の内に灰焼となる事嘆くべく/かなしむべし故に念に念を入るべきハ/火の用心なり衆人ゆめゆめ怠り給ふ/事なかれ/▲また十一月十一日朝五ツ時新よし原/江戸町壱丁目より出火し同二丁め/角町揚屋町仲の町残らす焼る/やうやう八ツ半時火しづまる花の/廓もまたたく間に/焼亡せし事/悲しむべし/土蔵百五十三ヶ所/死人七拾五人/町数六百八十五丁/

概要-名称
焼場方角付

成立年代-元号
慶応

関係資料-所蔵機関
東京大学大学院情報学環図書室/附属社会情報研究資料センター

デジタルデータ関連-デジタル化の有無
デジタル化済

デジタルデータ関連-デジタルデータの収蔵場所
東京大学大学院情報学環図書室

階層
小野秀雄関係資料  >   小野秀雄コレクション  >   小野秀雄コレクションかわら版
メタデータのエクスポート   json-ld       rdf/xml       turtle       n-triples